FC2ブログ

海の底へ....②

自分の「事実」が見えると

私は少し安心した。

それはグルグル渦巻く渦潮の中に見えた、細い一本の糸だった。

私はその糸にすがった。


自分の「事実」をかみしめながら、

「あ~、私は今何も感じないんだな~」

と思った。


天井を見ながら

12年前うつになった時の事を思い出していた。

そして少し泣いた。

辛かったからじゃない。

「私、よくこんな中でがんばってたな~」と、

本当に思ったからだ。


そして、

今なんにも感じなくても、

たとえ重度のうつ状態であろうとも、

どんなに探しても、今はこの私しかいないわけだから、

「この私から出発するしかない。」

と思った。


いろいろ考えると、心配だし、怖いし、不安だらけだ。


今まで自然に感じ、動けていた。

でも、今はできない。

だからもう

「出来ていた過去の自分は忘れよう。」と思った。


これから先、自分がどうなるか全然分からない。

いつまでこういう状態が続くのか、すぐよくなるのか、

全く分からない。

だからもう

未来も考えないようにしよう。」

と思った。


過去を見ても、今と比べて落ち込むし、

未来を見ても、不安で落ち込む。

だから、とにかく

「今ここにいる自分」だけを見よう。

と思った。


「今ここ」の自分だけを見ていると

何とか動くことができた。

体が動くと、心が動いた。

すぐに疲れて、休んだ。

休んで、また動いた。

少しでも動けることがありがたかった。


心のダメージが、体に与えるダメージの大きさを改めて感じた。


あれから一週間と少し。

だいぶ日常が戻ってきた。

そして心が戻ってきた。

またいろいろ感じながらやっている。

でも、まだ受けたダメージがあちこちに残っていて、

疲れやすく、不安が出やすくなっているけれど、

今自分が生きている、

   「今ここ」を大事に生きるようにしている。



あの時、

翼はもげたと思った。

でも、羽根って無くなっても一週間位で

また生えてくるみたいだ。

とかげのシッポみたいに。


生えたてで、小さくてフワフワしているからだろうか。

小さなことに感動している自分がいる。

誰かの優しい言葉がとても心に沁みたり、

いつもやってることなのに、出来ることが嬉しかったり、

外の風や光に心が慰められる。


怖かったけど、

無駄なことは何もないのかもしれないな、

と思う。

覆いかぶさる試練や苦しみは本当に辛いけど、

不要なものなんて本当に一個もないのかも知れないな

と思う。


でも、怖いからやめてほしいけど....。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 寒いね

よっこさん
分かってくださってありがとうございます。
私も今、よっこさんの辛さがよく分かる。
そして今日、私は仕事に行くのに自転車置いて、歩いて行きました。
うつになると歩きたくなります。
心のペースが歩調と合うのかな。
そして私も空ばっかり見ています。
なんでだろうね。
なんか慰められるんですよね~。

Re: No title

kinakoさん
いつも本当にありがとう。
そうですね。
いつも元気で明るくいたい。そう思ってしまいます。
そうできない自分をつい責めてしまいます。
多分今でも会えば無理して明るく振舞うのかな。無理かな?わかんないや。
でも今回は本当にめちゃしんどい。もうこれ以上ほっといたらよくないから病院行きます。
前にkinakoさんが「うつがあるあなたは素敵だ」って言ってくれて、ウツ体質がすごくいやだったけど
そんな風に言ってもらえて本当に感謝だった。
そのままでいい。ありがとう。
またお薬飲まなくちゃ。でもみっともなくない。情けなくなんかない。
こんな私だけど、それでいい。
うつを受け入れよう。今はそう思っています。ありがとう。

Re: No title

38たろうさん
ありがとうございます。

ブログでは、少し格好つけて回復の兆しのように書きました。
でも正直やっぱり辛いので、久しぶりですが受診しようと思っています。
また元気になりたいです。
いつもありがとうございます。

Re: No title

匿名様
どなたかが分からないのが残念ですが、
優しいお言葉を本当にありがとうございます。

そうやってポーンと不安を誰かに預けられたらきっと楽になるんでしょうね。

寒いね

冬眠したい。
ず~っと。
六花さん、わかる。辛くて怖い。
私は外を歩く時はいつも、空を見ている。
雲が動いて、形が変わって行く。
どうってことないんだけど、それが習慣になっている。

No title

六花ちゃん 辛いですね、これから自分がどうなってしまうのかが不安で怖くて。もう薬は飲みたくないともがくし。でも本当に今までよくやってこられましたよね。以前の苦しい時もそして今も。ううん、いつもよくやっています。私は少し娘や主人のところに行ってきました。その時に考えていたんだけど、「六花ちゃんはそのままでいいんじゃないか」って。私たちは元気で明るくが良いことだと今までずっと教育されてきたけど、誰に迷惑かけるわけでもないし、いやかけたっていいんじゃないかって。少し冬眠してもそれであなたの価値や魅力が冒されるものじゃないし。誰もそんなことであなたを離れる人などいません。
水の中でもがくと溺れちゃうけど、力を抜くと浮き上がるようにお互いに力を抜く練習中かなー

No title

最近のブログは六花さんの「魂の叫び」のように感じます。酷いうつ状態なんですね。心配でしたがようやく回復の兆しが感じられて、ひと安心しました。きっとまた元気になりますよ。

No title

六花ちゃんの不安な気分、私が引き受けるよ~、きっと楽になるから。



プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR