FC2ブログ

強いか弱いか

ある時、発見会の仲間と歩きながら話していたら、


ある友人が、

「六花ちゃんは強いよね~!」と言った。


すると間髪入れずに、別の友人が、

「いや!六花ちゃんは弱いんだよ!!」

「繊細でとっても傷つきやすいんだよ、この子は!ねっ!?」

と私に同意を求めてきた。


こうもハッキリと「あんたは弱い!!」と言われたのも初めてだったが、

この友人はどうも私をかばおうとして、そう言っているのだった。


ホント~に発見会の人達は面白い。

(宇宙人だからね!)


私は、う~~~~~~ん?どっちだろ~~~~~??

と思いながら、適当なことを言って、ごまかした気がするが、

その後話題は変わって、それ以上何かいう事はなかった。


それを家に帰ってから、ふと思い出してもう一度、

自分は果たして「強いか」「弱いか」について、考えてみた。

(本当にこういうどうでもいい事を、

   ゴチャゴチャ考えちゃうんですよね~~。性分です。)

そして、自分の「事実」について丁寧に見てみた。


そしたら、答えは簡単だった。

私は、強くも弱くもなかったのだ。


誰かと比べたり、

昔の自分と比べるなら、

相対的に、あの人よりは弱い、昔の自分よりは強くなった。

という事は言えるかもしれない。


でも、「絶対的に強い」なんて事は無いし、

 逆に「絶対的に弱い」なんて事も、私に限らず無い。


弱っちいくせに、案外意固地だし、

かと思えば、理不尽な物事に出くわしたりすると、ものすごいパワーで怒ったりする。

正義感で何かわ~~っとやったりするけれど、

しばらくすると、あんなこと言っちゃって良かったのかな、

傷つけたかな。と弱い自分がピョコピョコ顔を覗かせたりする。


弱くもあり、

強くもある。


ただただ強くもないし、

ただただ弱いわけでもない。


強いと弱いの間をいつも揺れ動いている。

その動きの中に「私」というものがいる。

厳然と不動の自分がいるわけじゃない。


だから、私は強い人でもないし、弱い人でもない。

どっちでもあり、

どっちでもない。


それが「私」だった。


(この結論ってなんか、禅問答みたいですね~。

       やはり森田的考え方は、禅とつながっていますね~。)






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

おふくさん。
こんにちは。

「いま、ここ」って大事ですよね。
すぐに将来を危惧してしまう。過去を悔やんでしまう。
でも、
未来の事は想像でしかない。過去は変えられない。
現実である「今、ここ」を大事に生きていきましょうね。



No title

六花さんへ。

こんにちは。記事をよんで「今、ここ」が思い浮かびました。

その時々、変化していくもの。

過去も未来でもない。

今、ここにあるわたし。

今、ここが  今の事実。  あるがままですね。
プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR