FC2ブログ

中島みゆきさん

中島みゆきさんの曲には、どういう心境でかいたんだろうという歌がたくさんある。

私がまだ症状がきつくて毎日生きるのが大変だった時、

まるで私の歌みたいだと思った曲がある。

「重き荷を負いて」という曲だ。


手のひらの傷口を握るのが精一杯

愛を拾う余裕も無く、泥を拾う余裕も無く

ひび割れた唇は噛みしめるのが精一杯

過去を語る余裕も無く、明日を語る余裕も無く


重き荷を負いて坂道を上りゆく者一つ

重き荷は重く、他人には何ひとつ見えはしない

        (「重き荷を負いて」より)


やっぱり症状もうつもきつかった時、人ごみに酔いそうになりながら

みゆきさんのコンサートに行った事がある。

2階席の最前列で、みゆきさんは小さかったがよく見えた。

みゆきさんが「ファイト!」を歌ってくれて、もうだめだった。

いろいろこらえていたものが、涙、涙、涙でもうみゆきさんが見えなかった。


暗い水の流れに打たれながら、魚たちのぼってゆく

光ってるのは傷ついて、はがれかけた鱗が揺れるから

いっそ水の流れに身を任せ、流れ落ちてしまえば楽なのにね

やせこけてそんなにやせこけて、魚たち上ってゆく

  ファイト!

闘う君の歌を、闘わない奴らが笑うだろう。

  ファイト!

冷たい水の中を震えながらのぼってゆけ

        (「ファイト!」より)


「ファイト!」は今でも私の大事な応援歌だ。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR