FC2ブログ

森田先生がお札になる日 ②

最後の切り札

それは、二千円札である。


二千円札は、2000年に発行されている。

世紀をまたぐミレニアム。

その記念に、お札でも作ろう!といったノリだろうか。

そして、その年沖縄サミットが開かれた記念として、

二千円札には、守禮門が描き込まれている。


二千円札は、あまり流通もしていないし、

どうも記念紙幣といった立ち位置のようだ。

(これは余談ですが、

先日修学旅行で沖縄に行った娘が言っていましたが、

沖縄では、ふつ~に2000円札が使われているのだそうです!

守禮門が描いてあるから、親近感があるのかな?)

それはさておき、

私も記念的感覚で、お財布にず~っと一枚忍ばせてあるが、

お金として使った事はない。


そして、発行されてから17年が過ぎた。

次のデザイン変更のタイミングは、2020年だ。

2020年と言えば、あれです、あれ!

東京オリンピック!!

東京オリンピックの記念紙幣になる可能性が、無茶苦茶に大!だ。


では、その次の変更は、

2040年頃...

ふっふっふ

私が切り札にしているのは、そこです!!


そのちょっと手前の2038年

その年が何を意味しているか、分かりますか~?


そうなんです!


その年こそ、森田先生没後100年の年!なのです

つまり、

森田先生をお札にできるかどうか....

それは、

これからの20年にかかっているのです!

これから20年。

森田療法をどれだけ人々の間に広め、

どれだけ人々の心の健康や人生に役立ててもらえるか。

ひとえに、そこにかかっていると言っても過言ではありません。

(いややっぱりちょっと過言か~....反対観念湧いてきます。)


12月に入ってから、ずっとこの話を書いてきて、

この辺りに落としどころを見つける事ができて、よかったです。


「森田先生がお札になるようなつもり」で、

これからも発見会活動をやっていきたいな、と思っています。


私にとって森田先生は、そう思えるほどに

人生を変えてくれた、命の恩人だからです。


長々と、ばかばかしい妄想にお付き合いいただき、どうもありがとうございました。


~完~




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 思いはいっしょ

いかたろうさん
ありがとうございます。

そうですよね。
いかたろうさんのブログも『森田大衆化への道』ですもんね!
一人でも多くの方に知ってもらいたいです!頑張りましょう~!

思いはいっしょ

六花さんの森田を世間に広めたいという思いは、僕といっしょですね。

まだまだマイナーな存在ですが、ともに頑張っていきましょう!
プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR