FC2ブログ

カレンダー「毎日森田!」

昨日のカレンダー案だが、

あれからさらに考えて、

発見会の本部に持ち込んでも実現はしないな、と思った。

なぜなら、発見会は「お金がない!!」からである。

かなし~(;д;)


下手したら大赤字を出すかもしれないカレンダー。

でも、もしかしたら売れて赤字を減らせるかもしれない、カレンダー。

そんな大博打に投資している余裕など、今の発見会には、ない。

「そんな事よりもっと会員を増やすことを考えんか~い!」と怒られそうだ。


ポッキーやハイチュウの話までしたら、

絶対に怒られるだろう。


お金か~。

と思った私は発想を変えた。

お金をかけずに作ればいいのだ!

そう、森田先生も物は大事に。

工夫して物の性を尽くせよ!と言ったではないか。

お金がなければ、頭を使おう!


まず~、

森田先生の、ありがた~い言葉を書く。

そして、はっ犬君でおなじみの、あのイラストレーターさんに

イラストを添えてもらう。

それを31日分作成し、HPから配信すればいいのである!


森田カレンダー「毎日森田!」が欲しい人は、

そこからダウンロードし、

自分ちで、プリントアウトし、

厚紙に張ったり、色を塗るなどし、

紐でくくればオリジナルカレンダーの出来上がりである!


いや~、考えるだけで欲しくなる。

これなら採用されるかも~!

わ~!採用されたらどうしよう~!(//>ω<)


最悪、採用されなくても、

もう自分で作れそうである。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 万年カレンダー

よっこさん、
こんにちは。ようこそ~。v-290

よっこさんも、持っていらっしゃるんですか!!
よっこさんも、その長谷川先生と同じ年になったのですね~。
「自然」いいですね~。
どんな31の言葉があるのか、見てみたいな~!

万年カレンダー

六花さん、私も持って使っています。
毎朝、カレンダーをめくってもう何年になるかな?
めぐる所が痛んで来ましたが、捨てられません。
私は「万年カレンダー」と読んでいます!
もう、発見誌で宣伝していないのかなあ!
私は投稿・掲載で、お礼として貰いました。
表紙は「自然」長谷川先生が喜寿の時の作らしいですよ。

笑さんへ

発見会時代にお会いしていたのですね!!
ブログも読んでいただいたそうで、有難うございます。
発見会に在庫がよく残っていたものですね。驚きです。
あのころの発見会は、凄いパワーがありましたね。
これからもよろしくお願いします!

いかたろうさん、笑みさんへ。

いかたろうさん、
笑さん、
ありがとうございます~!

そうなんですか~!!
20年前に発見会が作ったんですね~!
わ~お感動~。
今度みせてくださ~い!

そして、いかたろうさんも持っていらっしゃったんですね~!
何かすごいわぁ~!

今でも、在庫あるのかな?
ほんと、発見会ももっと宣伝すればいいのにな~。

いかたろうさん

こんにちは~。
実は始めましてではないのですよ。
いかたろうさんが岐阜にいらした時、お話を聴きに伺っているんです。
その後、ブログも時々読ませていただいていました。

日めくりカレンダー、持っていらしたのですね。
私はいただいたばかりで、筆で書いた力強い文字が印象的だな~って感じました。
発見会も、もっと宣伝すればいいのにね~。

笑さんへ

はじめまして。いかたろうと申します。その日めくりカレンダー、今は持っていませんが、発売された当時、買って参考にしていたのをよく覚えています。とても懐かしいです。僕は特に、「運命は切り開くもの」という言葉が好きでした。

日めくりカレンダー

六花ちゃん

日めくりカレンダー、ありますよ~。
発行は生活の発見会、1993年発行、著者長谷川洋三先生、1000円です。
「自然」という題名です。

この前東京でいただきました。
今度集談会に持っていくね~。

No title

くだらない中に、人生の妙味(味わい)があります。また、発想豊かな、楽しい記事を期待していますよ!
プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR