FC2ブログ

ママチャリ温暖化現象

また自転車のお話ですが、(だんだん森田療法から離れていっている...笑)

最近のママチャリの進化は目を見張るものがあるなぁと思う。

特に子どもを乗せる用のだ。

子どもの座席の背もたれが空へとそびえている。

まるでチャイルドシートを自転車に装着しているようだ。

守りすぎじゃね?

あれでだいぶ自転車重くなってない?

まず見た目が悪い。

機能性のいいものは、見た目(デザイン性)も優れているものだという

私の勝手な思い込みはあるが。

にしても...

私なら、あそこまでして装着しない。

さらにそれにビニールの温室的なのをつけてる人も少なくない。

多分雨の日だったり、寒い風にさらされては子どもがかわいそう的な発想だとは思うが。

私が子どもだったらあんなの息苦しくなりそうで嫌だ。

「子どもは風の子」という格言は今はないのか?

風を感じるのが自転車のいいところではないのか?

少々の雨はお母さんとキャーキャー言いながら、家路につくのも思い出ではないのか?

全てのものから子供を守ろうとするな。

少々の痛みや苦しみは、子どもの心を成長させる。

子どもの優しさをはぐくむ。必ず。

守ることより、寒いね。暑いね。お腹すいたねって一緒に泣いたり笑ったり

することの方が大事だ。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR