FC2ブログ

感謝の中で

まことに急ではありますが、

ブログを一旦終了する事にいたしました。


いつもコメントをくださった方々、

    本当にありがとうございました。


会うと、感想や励ましをくださった方々、

    本当にありがとうございました。


お会いした事もないけれど、

    いつも読んでくださった方々、

       本当にありがとうございました。


またどこかでお会いしましょう~。

             六花



「一期一会」 作詞、作曲:中島みゆき

https://www.youtube.com/watch?v=AV-gYE_eKFM






スポンサーサイト



うつ真っ只中

あ~~~あ。

うつにつかまっちゃった~~~~~あ。


やだな~~。

頭の回転、半分以下。

体もこれまた、半分以下。

寝てる時間、倍近い。

食べる量、半分以下。

3キロ減量成功!(ラッキー!!)


しばらくブログもや~めた~~、

と思っていたけど、

書きたい事があるので書きますね~。


昨日、仕事でお客さんと話している時です。

いつものように話せなくて、

会話がぷつぷつ切れてしまうんです。

お客さんも、ちょっと違和感感じているような、いないような?

これでも私は必死に頭を回転させて喋っているんです。

それでもこんなんだから、

心のどこかで、その気持ち悪さを嘆いているんです。


その時ふと思ったんです。


「自分を許したい。」....と。


一生懸命やっているんです。

でも、出来ないんです。

出来てた自分と無意識で比較しているんですね、きっと。

違和感を感じているのは、他でもない自分なんです。

それが何となく苦しいんですね。

「ウツじゃなかったら出来るのに」とかどこかで思ってるんですね、きっと。

意識でそう考えたわけじゃないんですが、

真綿で首を絞められるような気持ち悪さを感じていました。


その時、

「出来ない自分を許そう。」「許したい。」

           と思ったんです。


そしたらその後は、

会話が止まろうがなんだろうが、ヘラヘラ笑っていました。

頭の中は真っ白けですわ。ははは~。(〃▽〃)


例え、お客さんが「そんなあんたは来てくれんでもいい。」

と許してくれなくても、

私が私を許せばいい。


でも、お客さんでそんな人は一人もいません。

どんな私でも、「来てくれてありがたい。」と言う人がほとんどです。

私はいつも許されていたのです。


みんなが許してくれているのに、

「そのままでいいよ」って言ってくれてるのに、

自分が自分を許していなかったら、

私がかわいそう。


だから、私が私を許そう。

        そう思ったのです。


(誤解されては困るのですが、だから完璧に自分を許せるかって言ったら

そうでもないんですよ~。神経質な未熟者ですから~~。生涯学習中ですわ~~。)

ぼちぼちやります。(*^^*)





プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR