FC2ブログ

私流 うつの傾向と対策②~ 

うつ対策その②

歩く。

うつの時は、徒歩がすごくいいような気がする。

歩調が心のスピードと合うのかもしれない。

そして、少し大股で歩くのがいい。

とぼとぼ歩くのではなく、リズミカルに歩くのだ。

体も温まり、元気が出てくる。

うつになると、犬の散歩が苦でなくなる。


うつ対策その③

口にするものは、なるべく温かいものにする。

たとえコンビニのおにぎりでも、温めて食べるようにする。

お腹が温まると、心もポカポカする気がする。


うつ対策その④

スケジュールを詰め込まない。

なるべくゆったり生活できるよう心がける。


そしてこれは、対策というより傾向だが、

静寂を好むようになる。

普段もあまりテレビを見ないけれど、

うつの時はもっと見なくなる。

音がうるさく感じてしまうのだ。 頭が混乱してくる感じ。

特に朝は一番症状が出るので、テレビの音にとても苦痛に感じてしまう。

家族が出かけると、真っ先にテレビを切っている。

切って静かになると、ホッとする。

家事の時などによくかけている音楽も要らなくなってしまう。

車に乗る時も普段は、ラジオなどをかけるが、

今は静か~に走っている。


冬うつは、

私の場合は、「抑うつ傾向が強くなる時期」という感じですが、

それがどうも自然のバイオリズムに強く支配されている感じです。

人間の本能的な部分が関わっているというか。

冬眠動物がいるように、人間の中にも冬眠型がいるのかも知れません。

私は、ヒト属クマ科みたいなものかな~。。

スポンサーサイト



プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR