FC2ブログ

日野原先生

今年の7月に、105歳でお亡くなりになった、

日野原重明さんの本が、明日発売されるそうだ。


それは、出版社がインタビュー形式で最期まで取材

したもの。

日野原さんが、その命の終わりまで私達に遺し続けたメッセージ。


『生きていく あなたへ。』


よみたい。

私は、お亡くなりになった直後に、

日野原さんの詩集を衝動買いした。

子ども達に向けて書かれたものだろう。

いわさきちひろさんの絵が全頁に

広がっている、きれいな詩集。


『しかえししないよ』


その時、私はいざこざを抱えていて、

どうやってぎゃふんと言わせてやろうか、と

日々練っていた。

そこへ、日野原さんのタイトルの言葉が、

すーっと目に入ってきた。

もちろん、日野原さんの詩を読んだくらいでは

収まらないのだが、

でも、何か買ってしまった。


誰か、よみたい方いたら、お貸ししますよ~。



スポンサーサイト



プロフィール

六花

Author:六花
ブログへようこそ。
六花と申します。
10代の頃から神経質症に陥り
30代でうつになりました。
今は森田療法のおかげで、元気に暮らしております。
そんな体験からこのブログを始めました。
日本由来の森田療法を多くの方に知ってもらいたいと願っています。

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR